美容健康

本当に欲しているものを自分に問う

甘いもの大好き

多くの人は甘いものが好きでしょう。チョコレート、ケーキ、アイスクリーム、カステラ、クッキー、マカロン、シュークリーム、プリン、ドーナツ、お饅頭、大福、羊羹、ジュース、果物、サツマイモなどなど。お洒落なスイーツなどは見ているだけで幸せでリッチな気分になります。

甘いものとダイエット

しかし、それらはダイエット・健康の敵です。最近では白砂糖の害もよく聞きます。甘いものは食べたいけどダイエットもしなければ、と苦しんでいる人も多いでしょう。

ただ甘いものが欲しいだけではないですか?

そこで自分に問うのです。自分は何を欲しているのか。たぶん多くの人ただは甘いものが味わいたいだけだと思います。華やかな見た目を本当に求めているのか?過剰な甘さを求めているのか?なんとなくそれらに魅かれてしまって、豪華なスイーツを食べられるのは幸せと思い込んでいるのではないでしょうか。結局は周りの宣伝などに乗せられてしまっているといってもいいと思います。

甘いものを食べてもいいのです

甘いものが食べたい。そんな時は果物を食べるのがいちばんの理想です(ただし果物も高いですね)。サツマイモもいいと思います。チョコやアイスも食べてはいけないということはありません。ただ、食べ過ぎてはいけません。「甘いものを食べたい」と「たくさん食べたい」は分けなくてはダメです。「甘いものをたくさん食べたい」は残念ですが諦めましょう。加工食品は食欲を暴走させる、ということは頭に入れておかなくてはいけません。自分で制御できる範囲で食べるようにしたいものです。

-美容健康

© 2021 ねことひなたぼっこ