美容健康

ダイエットの究極の目標:お腹がすいた状態を当たり前にする

ダイエットの究極の状態はお腹が減っているのが当たり前になることです(結論から言います)。お腹いっぱい食べても太らないとか、食欲を抑えるとか、どちらでもありません。いつでもお腹に空きがある。食事をしてもっと食べたいけど食事を終えることができる。自分の意志でそうできるのが理想です。

それができれば苦労しない。その通りだけど何とかその状態にたどり着かないと、いつまでも痩せたい食べたいの間で苦しまなくてはなりません。その境地に至るために知識を得たり、テクニックを覚えたり、考え方の工夫が必要となります。また、人は良くも悪くも慣れるので心掛けているうちに案外なれちゃうものです。

また、物足りないくらいがちょうどいい。それを覚えておくとよいです。

-美容健康

© 2021 ねことひなたぼっこ